くらす家ができるまで

{01}
コンタクト・ご相談

まずはお話を聞かせてください。メール、電話、ファクスにてご連絡ください。水前寺にある小さな事務所で、ゆっくりお話ししましょう。

{02}
敷地調査・現況調査

お土地をお持ちの方は、そのお土地を確認させてください。土地にも長所と短所があります。人柄が直接会わないと分からないように、土地柄も直接見ないと分かりません。お土地をお探しの方には、不動産会社のご紹介もできます。一緒にお土地探しから始めましょう。

{03}
個別相談

資金の計画、間取りや暮らし方、そして、お引渡しの予定日など、マイホームのご希望をお聞きします。どんな家が住みやすいのか、落ち着くのか、ときめくのか、色々な思いを教えてください。家づくりの進め方は、この段階でご説明いたします。

{04}
設計申込(10万円)/プランニング

設計申込をして頂くと、いよいよプランニングです。家づくりにはとてもエネルギーが必要です。施主と建築士が、「お互いにきちんと向き合って家づくりに取り組みます。」という意思表示のため、設計申込をして頂きます。何度目かのご提案で納得できるプランができると、お見積りの作成に入ります。プランと金額の折り合いがついたところでご契約です。

{05}
工事請負契約

ご契約していただくと、本格的に家づくりのスタートです。建築確認の準備や、地盤調査、仕様の詳しい打合せも始まります。
【お支払い条件】
ご契約時10%、着工時30%、上棟時40%、お引渡し時30%

{06}
詳細打ち合わせ

外壁、屋根、内部仕様や設備の仕様、細かな打合せを行います。建物の配置が決まった時点で地盤調査を行い、適切な基礎の仕様を決めます。

{07}
地鎮祭

地鎮祭の時に、配置の確認、地盤の高さを決定します。また、工事着工のご挨拶を近隣の方に行います。

{08}
着工~建物完成

基礎工事が完成すると、棟上げです。図面を見ながら、現場の確認を一緒に行います。内装工事が済むと、登記の準備に入ります。

{09}
お引渡し

建物の完成後、完了検査が済み、お客様の立ち合い検査をしていただき、最終金のお支払いを終えられると、お引渡しです。第三者機関によるおうちの保証書や鍵をお渡しいたします。

{10}
アフターメンテナンス

2か月後と、2年後にご訪問致します。この時期に限らず、お困り事、ご相談事があればご連絡ください。その都度、ご対応致します。

ページの先頭へ