木造住宅リノベーション
i. お引渡し後訪問木造住宅リノベーション

木造住宅リノベーション

先日工事が終わりましたクロネコちゃんのおうちをご紹介致します。

事前お打合せ

 ☟

工事内容の確定

 ☟

工事前のお片付け

 ☟

着工

そこから約2ヶ月半を掛け、リノベーション工事が完了しました。

今回は猫ちゃん達も一緒の住まいながらのリノベーションです。お気遣いいただくことも多かったかと思います。

そんな中、

「目の前で工事が進み、変わっていく様子を見られるので嬉しい。」というお言葉はとても嬉しく感じました。

 

外部工事は玄関前に木製の目隠しを造作しました。外壁はグレー系でクールに仕上げ、屋根はグリーンで塗装しオリジナリティを出しました。木部、庇、玄関ドア部分に黒で濃淡をつけることでシンプルながらも陰影のある新しい印象の外観になりました。

  

玄関ホールは全体のイメージにマッチするよう、既存の玄関収納をアクセント色のブラックに塗装。色は質感でイメージが変わるので、若干艶を抑えたブラックにしました。

客人が玄関ドアを開けると、その家の空気感が一瞬で感じられるような、また、家人もディスプレイが楽しく出来るような、そんな玄関ホールとなったのではないでしょうか。

  

 

ほとんど使われていなかったキッチン南側の勝手口はペアガラスのFIX窓に交換しました。シングルの勝手口は断熱力が低いのと、防犯面が心配でした。FIX窓に交換する事で空間がスッキリとなり、絵画が映える美しい壁面となりした。

I型キッチンの背面にはゴミ箱が置けるスペースを確保したカウンター収納を設けました。

家電製品が隠れる高さで腰壁を作成しましたので、リビングダイニングからの景色が良くなりました。

日中は猫ちゃんが日向ぼっこをしたり、夜は照明のあかりを落として音楽を楽しむ場所として気に入って頂いています。

  

リビングダイニングは和室から洋室になり、最も見た目の変化が大きかったところですが、見た目だけでなく内窓を設置し、断熱材を追加したことにより断熱効果の高いお部屋になりました。

今回のリフォームイメージにあわせて、トイレや洗面脱衣室もイメージを一新しました。

内装材は全体のベースカラーとアクセントカラーを組み合わせています。

最近はビニルクロスの種類も増えていますので、合わせ方次第で個性を存分に発揮できるのではないでしょうか。

  

/

色付きのアクリルを入れた建具は、今回のリフォーム工事のなかでも印象に残るもののひとつです。

アクリルは傷が入りやすいと言うデメリットがありますが、割れにくく、軽いというメリットもあります。今回は猫ちゃん達が同居していますので、安全性の高いアクリルを選ばれました。

オーナー様のセンスの良さと優しさが溢れる楽しいお打合せの時間を重ね、リフォーム工事を無事に完了することが出来ました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 17-1024x772.jpg